エコショップ検索

ふじのくにエコショップガールズ日誌

twitter follow me

ここから本文です。

更新日:2013年10月29日

有限会社エイチ・エスシー(ゆうげんがいしゃえいち・えすしー) (沼津市)

~沼津市のハーレーの専門店エイチ・エスシーに伺いました~

沼津市国道一号線市立病院前交差点のほど近くにハーレー専門店のエイチ・エスシーがあります。一階には修理工場と物販コーナー、二階にはバイクが展示されています。元々は1979年にホンダスポーツセンターという国産のバイクを扱う店舗を先代が創業し、2000年頃からはほとんどハーレー専門になり、店名をその頭文字をとってHSC(エイチ・エスシー)に変えたそうです。週末になるとツーリングやバーべキューなど多くのイベントを企画し、一人でバイクを選びに来るお客様同士が一緒に楽しめる、情報を共有できる空間をつくっているそうです。

~代表取締役の佐々木さんにお話を伺ってみました~

 

店内の様子

 代表の佐々木さん

Q:扱っている商品を教えて下さい。

9割方がハーレーで、その他国産のバイクも扱っています。

カスタム、パーツ、エンジンの販売、修理、車検、点検、保険類等も受けております。

当店で部品の開発をしており、燃費を向上させるユニット「GP-1RR」を開発したり、アメリカで見つけてきた永久交換不要のオイルフィルターの販売もしています。

「GP-1RR」はバッテリーの(+)(-)端子に接続することで、バッテリーに最適な電子パルスを発生させ、特殊パルスとの相乗効果により、バイク全体の電気の流れをスムーズにします。また、バッテリーの劣化を防ぐ効果もあります。GP-1RR」ッテリーに取

Q:こちらでは何種類のハーレーを扱っていますか?

大別して5種類あり、長く乗るツーリングモデルから小さい街乗り用や女性用などもあります。車高が低いと体感速度は速く感じますが、足が着く分安心感はありますね。

Q:佐々木さんが思うバイクやハーレーの魅力を教えて下さい。

バイクは車以上に自分が操っている感覚があり、バイクにまたがることでバイクの鼓動を感じ、全身で風を浴びることで車では味わえない爽快感や臨場感を味わうことができると思います。車に比べ燃費もよく、ガソリン1ℓで20キロ以上は走るので、二酸化炭素削減を考えるとすごくエコだと思います。しかもハーレーの寿命は50年以上で、国産バイクの5倍と言われているので、エコな乗り物だと思います。

※エコショップ宣言について教えて下さい

☆修理サービスの提供

当店でメカニックが修理をしています。

直接メカニックと話ができますので、お客様に安心していただけます。

      燃費向上させるユニット「GP-1RR」 

      と永久交換不要のオイルフィルター

 

 LEDに変えました

☆環境配慮型製品の使用

永久的に使える分解式のオイルフィルターを開発し販売しています。

オイルはリサイクルや再利用できるものを提供するように心掛けています。

☆廃棄物の分別リサイクル

沼津市は分別が細かいので、燃える、燃えない、ビン、缶、プラスチック等に細かく分けています。

☆省エネへの取り組み

照明はすべてLEDにし、店内の照明や看板の照明、BGMは設定時間になると自動でON/OFFしています。電気のブレーカーのアンペアを下げ、冷房は25℃以下にはできないように設定しています。

バイクの照明もLEDを勧めています。

当店で当スタッフが修理します

  細かいところまでお直しします

※エコ特典の内容を教えて下さい。

来店時「エコしてるよ!」の一言で作業工賃10%OFF!!(工賃1万円以内)

~取材後記~

バイクのスペシャリストが集結しているエイチ・エスシー、どんなことでも相談に乗って下さいます。またお客様個々のニーズに答えてバイク探しなどのお手伝いをしてくれるそうです。

バイクの中でも特にハーレーは本当にエコな乗り物だと語る佐々木さん。常にエコを意識され従業員に伝えているそうです。佐々木さんのお話を伺っていたら、バイク一台からでも実践できるエコがたくさんあると学ぶことができました。

皆さんもぜひ、バイクのことならエイチ・エスシーへ一度相談してみて下さい。きっとご自分の求めているエコなバイクを一緒に探してくれるはずです。

有限会社エイチ・エスシー(えいち・えすしー) (沼津市) …詳細はこちら

ページの先頭へ戻る