エコショップ検索

ふじのくにエコショップガールズ日誌

twitter follow me

ここから本文です。

更新日:2014年1月17日

どんぐり(沼津市)

~沼津市 どんぐりに伺いました~

沼津駅下車徒歩3分、仲見世商店街の横道に入るとどんぐりの看板が見えてきます。お店の前にはズラリとパフェやあんみつ、きしめんやお茶漬けのサンプルが並び、メニューの数は50以上もあります。席は全席回転寿司の様なリバーカウンターで、目の前の川に流れてきた桶に食券を入れると、商品も桶にのって流れて運んで来てくれるちょっと珍しいシステムのお店です。

お店の外観  

  店内の様子

~店主の斉藤さんに伺ってみました~

Q:メニューを教えて下さい。

甘味、きしめん、茶漬け、おでん、コーヒー等あわせて50種類はあります。

今日のお昼はきしめんがよく出ましたね。きしめんはスープが美味しいとよく言われます。

           クリームあんみつ

豊富なメニュー

Q:人気のメニューを教えて下さい。

クリームあんみつが一年中出ます。あんみつは5種類あり、特にスペシャルクリームあんみつ(500円)はクリームや寒天にボリュームがあります。

Q:リバーカウンターがおもしろいですね。

埼玉県にリバーカウンターシステムのお店があり、おもしろいと思い、そこで修業後独立しました。席札は東海道宿場町の名称にし、昭和の雰囲気を出すためジュークボックスやレトロな写真等を飾ってあります。60歳代の方には非常に喜ばれ、レコードをかけると一緒に歌われる方もいるんですよ。

ジュークボックス 

 

リバーカウンターシステム

※エコショップ宣言について教えて下さい。

☆資源物の回収促進

空き缶、ボトル、瓶を分別して出すようにしています。

☆廃棄物の分別リサイクル

燃えるごみは生ごみと、石油製品等に分別しています。

☆省エネへの取り組み

必要ない照明は、積極的に消しています。

お客様がいない時は川のモーターのスイッチをこまめに消しています。

☆地産地消の促進

スープの削りだしや蒲鉾等は地元沼津の魚市場から直接仕入れています。

☆その他

お茶づけにれんげをつけることで、割りばしの使用が減りました。

~取材後記~

入口のサンプルを見るだけで迷ってしまうメニューの豊富さ。さらに初めてくるお客様はリバーカウンターシステムに興味津々で、川を流れる甘味の写真を撮られていく方が多いのだとか。店内も70年から80年代のレコードや写真等を斉藤さんが意識的に並べ、年配のお客様がホッとできる空間となっています。

年末年始にはお子様連れの方が増えるため、みなさんで楽しんでいただけると嬉しいとのこと。沼津へ寄られた際はぜひ、昭和ノスタルジーでレトロな雰囲気のどんぐりへ足を運んでみてください。

どんぐり(沼津市)…詳細はこちら

ページの先頭へ戻る