エコショップ検索

ふじのくにエコショップガールズ日誌

twitter follow me

ここから本文です。

ホーム >宣言店取材記事>浜松ワインセラー(浜松市)

更新日:2012年9月24日

浜松ワインセラー(はままつわいんせらー)(浜松市)

~100%天然のワインセラー「浜松ワインセラー」にお邪魔しました~

 浜松秋葉街道を天竜川に沿って森林の中を上って行くと、大川道の駅「花桃の里」を入ってすぐに
廃線トンネルを利用したワインセラーがあります。
年間15℃~17℃、湿度70%~80%が常に保たれ、ワインの貯蔵には最高の環境が、エネルギー
を使わない自然な状態で保たれた保存倉庫となっています。
貫通前に工事が中止されたため、一度も使われることなく綺麗なままの、まるで洞窟のような空間。
中に入ると別世界の美しさです。

 前職の経験を活かし、今は天竜で地域の観光を盛り上げ活性化に力を注ぐ、
地域産業観光研究会会長の「山本六二郎」さんにお話しを伺いました。



遊び心たっぷりの山本会長
入口には六二郎さんの名前から
ROKUNCHI(六さんの家

       



廃線トンネル中にあるワインセラー
土日祝日のみ営業しています


※エコショップ宣言について教えてください。
●省エネへの取り組み
旧国鉄佐久間線の未使用トンネル入口を重厚な木製扉で閉めたことにより、
内部から深層部まで全体が一定の温度に保たれています。
空調機器など一切使わずにワインを貯蔵する最適な環境が保たれる、エコな環境です。
人が入る時だけ照明を点灯し、内部の移動などには電動スクーターが使用されます。
 ワインを貯蔵するお客様にとっても節電になり、それによりリーズナブルな料金で使えると好評で、
県内のお客様だけでなく、首都圏からのお客様が多いです。
実はここはワインセラーとして日本一安い料金となっています。

●環境教育の普及
 南安曇野農業高校の学生が作ったワインを教育の一環として無償貯蔵しています。
ワインは良い環境で寝かせて熟成させることでより美味しくなります。
ワインを作った学生はまだ未成年のため、お酒を楽しめる年齢になった時に、
自分たちで作ったワインを味わえる時が来るのを楽しみにしています。
農作物を作るという大切な仕事をしていく学生を応援したい気持ちから始めました。 



一定の温度と湿度が自然に保たれる内部

      



農業高校の生徒が作った保存されているワイン

●生活環境の保全活動
 トンネル内のラックは地元の天竜杉を材料に手づくりで設置、現在も順次増築中です。
1つのラックでワインボトルが100本程度入り、
ワインの他に日本酒を寝かせているお客様もいらっしゃいます。
 倉庫内ではワインの販売もしておりますが、展示の棚も天竜の杉材を利用しています。
一本400㎏もの木材を数本トンネル内に運びこむのは大変でした。

●地産地消の促進
 ワインに合う美味しいものを地元で作ることが出来ないかと色々思案し、今は別のトンネルで
ホワイトアスパラガスの生産に取り組んでいます。完全に日光を遮断できるので軟白化栽培が
可能となり、湿度が適度に保たれる環境を活かし、完全無農薬で自家栽培しています。
アスパラは日光を当てずに育てる時期と日光に当てる時期が必要で、その都度
トンネルからアスパラの苗を全部出すのは大変な作業になります。
そういった作業を知的障害者みなさんに仕事としてお願いする計画が進んでいます。



天竜杉を使った展示用ワインの棚

     



トンネル前の空間では
簡単なつまみとワインが楽しめます


 自然の力をそのまま利用したまさに完全エコのワインセラー。地下世界のように幻想的でした。
大げさに言えば、電気やガスが止まってもワインは最適な状態でずっと保たれる場所なのです。
温度管理に重要な重厚な木の扉に付けられたステンドグラスは、
大学教授でもあるアーティストの作品で、
扉の飾りもアールヌーボー様式のオブジェがとりつけられています。

 トンネル前の線路が敷かれる予定だったスペースは、ワインを飲める憩いの場所になっています。
扉のステンドグラスから内部に入る光が、ボジョレヌーボー解禁日のパーティ開始時間に、
まるで映画インディジョーンズ失われたアークに出てくる光のように指し示す場所を作るなど
遊び心いっぱいの会長でした。

 お客様が天竜のワインセラーに来て楽しめるよう、近隣のカヌーやボートが楽しめる海の家として
認定された相津アリーナやバーベキュー、宿泊施設と協力し、
近隣の湖で乗れる電気エンジンのヨットを準備中。
地域産業観光研究会の会員は、異業種の集合により13名で組織しています。

 大切なお酒を貯蔵すると共に、ワインセラーのある天竜の山々や川や湖といった自然を楽しみに
浜松ワインセラーにぜひ足を延ばして行ってみてください。



10カ国程の様々なワインがお買い求めいただけます

     


看板は見逃しやすいので気をつけてください



浜松ワインセラー(はままつわいんせらー)(浜松市)… 詳細はこちら

 

ページの先頭へ戻る