エコショップ検索

ふじのくにエコショップガールズ日誌

twitter follow me

ここから本文です。

更新日:2014年3月10日

伊豆の味処 姫沙羅(いずのあじところ ひめしゃら)(函南町)

~伊豆の味処 姫沙羅(ひめしゃら)へ伺いました~

伊豆箱根鉄道大場駅を下車し南東に徒歩15分、伊豆の味処 姫沙羅が見えてきます。お店は熱函街道の北側に位置し、2月11日に東駿河湾環状道路が開通し、お店の前には広い駐車場もあるため車でも行きやすいロケーションです。テレビ等でコマーシャルを流しているため西は浜松、東は東京、また山梨から来る方もいるそうです。

伊豆の味処 姫沙羅は創業以来37年、地元のお客様に愛されながら伊豆の幸を使ったお料理を提供されています。鰻料理をメインに、地魚料理、お刺身料理、揚げ物料理、お肉料理等、たくさんのメニューがあります。

お店の外観

担当の渡辺さん

~総括本部長の渡辺さんに伺ってみました~

Q:おすすめメニューを教えて下さい。

お店の看板メニューは、姫沙羅定食(4,200円)です。お刺身が5点付いてとても豪華なメニューです。鰻とお刺身と両方食べたい方におすすめです。

             姫沙羅定食

ジャンボ定食

 

Q:売れ筋メニューはありますか?

ジャンボ定食です。他では見られない30センチほどの大きなえびフライが2本付いた定食で、(3,600円)の自信の逸品です。

Q:限定品はありますか?

睦月膳(むつきぜん)(2,940円)です。鰻一枚に、お刺身が三点とカキフライが付いた1月限定のメニューです。2月は如月膳(きさらぎぜん)になります。豚カツまたはヒレカツがメインで、その他の内容は毎日獲れるもので変わります。色々少しずつ食べたい方向けにつくったメニューです。

※エコショップ宣言について

☆使い捨て製品の使用自粛

竹箸(木材)を使用しています。

おしぼりは使い捨てではないものを使用しています。

☆廃棄物の分別リサイクル

分別箱を設置し、生ごみ、プラスチックに分別しています。

LEDに変えています

 

 静岡県産の食材を多数使用

☆省エネへの取り組み

調理場の蛍光灯150本、スポットライト40本をLEDに変えました。夏はうちわを40本程ご用意し、店内で暑いと感じた方に貸し出しをしています。

☆地産地消の促進

駿河湾で獲れる黒ムツ、めひかり、桜えび、生しらす、掛川や菊川で獲れる「きぬむすめ」という米を扱っています。伊豆で獲れたワサビや椎茸等も多数使用しています。

~取材後記~

お客様にゆっくり落ち着いてお召し上がりいただくため、スタッフの方は和装のおもてなしでお迎えしているのだそうです。接客もマニュアル化せずに個々でお客様との会話を大切にしているとのことでした。

ユーモアいっぱいの渡辺さん、調理師さんと一緒に毎月の限定メニューを考案しているそうです。伊豆縦貫道が開通したら、一日限定50食の伊豆縦貫丼という伊豆で獲れる素材で作った伊豆限定の丼を考えているそうですよ。伊豆に行った際はぜひ、姫沙羅へ足を運んでみて下さい。

伊豆の味処 姫沙羅(いずのあじところ ひめしゃら)(函南町)…詳細はこちら

ページの先頭へ戻る