エコショップ検索

ふじのくにエコショップガールズ日誌

twitter follow me

ここから本文です。

ホーム >宣言店取材記事>カフェレストランジュード・ポム(牧之原市)

更新日:2013年2月4日

カフェレストラン ジュードポム(かふぇれすとらん じゅーどぽむ)
(牧之原市)

~ここに来るからこそ食べることができる 地元食材を使ったメニューが楽しめるフランス料理店
                          『カフェレストラン ジュード・ポム』さんにお邪魔しました~

 牧之原市相良や御前崎市では、牧之原台地でとれるお茶を始め、
イチゴ・スイカ・みかん・メロンなどの農産物、カツオをはじめとした近海の魚、
シラス・ワカメ・カジメ・サザエや鮑・鰆などの海の幸など、
特産物が沢山あります。

そんな地元の食材を使って、美味しいものを気負わず楽しくお客様に楽しんで頂くために
1986年、地元の相良にレストランを開業。
フランス料理とはいっても肩肘張らず料理を楽しめ、
静岡市や浜松市からも馴染みのお客様が訪れる、親しみのあるお店です。
内閣総理大臣賞など数々の賞に輝く遠州夢咲牛を昔から使用し、
地産地消を進めているお店として、ふじのくに料理人に選ばれ、
各国大使のおもてなしもされたお店です。

 そんな『ジュード・ポム』のオーナーシェフでありフード・コーディネーターの
「原口一美」さんと奥様の「眞理」さんにお話を伺いました。



シェフの原口さんとフロア担当の優しい奥様

     



相良と御前崎の境 150号線沿いにあります


※エコショップ宣言について教えて下さい。
●地産地消の促進
 26年前の開店当初から地元の食材を使った料理を提供しています。
この地域では、魚介類から農産物まで地鶏以外ほとんど地元で揃う貴重な場所です。
もちろん添加物や保存料、化学調味料は一切使用していません。
フランス料理に重要なフォンをとる時も、化学調味料・骨などは使いません。
おおやけに宣伝しているわけではありませんが、添加物のアレルギーを持っている子供さんが
当店での食事の後は大丈夫という話を聞くと嬉しくなります。

料理だけでなくパンもケーキもお店で焼き、紅茶は地元牧之原台地の有機栽培、
珈琲は自家ブレンドしたものを自分で焙煎するなど、
ほとんどを自分で作っており、産地のわかる自然で安全なものをお出ししています。

内閣総理大臣賞など数々の賞を受賞した地元ブランド牛「夢咲牛」A5ランクのヒレを使った
「夢咲牛赤ワイン煮ブルゴーニュ風」が人気です。
旬の素材を活用し、“青島みかんの冷製スープ”といった地元の食材を食べてもらうために
果物もスープにするなど調理に工夫をしています。



個室のご用意もあります
お祝いなどにどうぞ

   



ショーケースにはシェフお手製のタルトや
ケーキといったデザートが並びます

●食べ残し削減の工夫
当店では食べ残しは殆どありません。

なお、ランチに限りますが、オプションで食の細い女性の方や子供さん用に食べ残しがないよう
プチサラダやお子様用のショートサイズドリンクを提供しています。

●省エネへの取組
照明はLEDに変更しました。

営業時間はランチが11時~14時30分、ディナーが17時30分~21時30分となっており、
休憩中は店内を消灯しています。
またエアコンを省エネタイプに変えるなど、節電を心がけています。



安くて美味しいフレンチを心がけています
気軽にフランス料理を楽しんで下さい

     



自家焙煎の珈琲とシェフお手製濃厚チーズケーキ


 フランス料理は敷居が高いと思われがちなのですが、
こちらの『カフェレストラン ジュード・ポム』さんは、子供連れのご家族も大歓迎ですし、
営業時間内でしたらお茶をしたいというお客様もお断りすることなく
本格的なフランス料理を手頃なお値段で楽しんで食べて貰いたいという気持ちが溢れています。

本場フランス人のお客様にも気に入っていただく程のこだわりの料理。
是非、御前崎観光や海岸線ドライブの際には
静岡産の美味しいものを食べに寄ってみて下さい。

相良が大好き!というオーナーシェフと明るい奥さんが迎えてくれます。



夢咲牛100%のハンバーグ



地元伊勢海老のロースト
カルディナルソース



地元真鯛とスズキのポワレ
白ワイン煮ベルモット酒風味



カフェレストラン ジュードポム(かふぇれすとらん じゅーどぽむ) (牧之原市)
…詳細はこちら


ページの先頭へ戻る