エコショップ検索

ふじのくにエコショップガールズ日誌

twitter follow me

ここから本文です。

ホーム >宣言店取材記事>La Chou Choute(らしゅしゅ)(浜松市)

更新日:2012年9月11日

La Chou Choute(らしゅしゅ) (浜松市)

~可愛く美味しく身体に良い“ゆるマクロスイーツ”のお店
                                 「La  Chou  Choute」さんにお邪魔しました~

 浜松佐鳴台のオレンジストリート沿いにあるスイーツショップ「La  Chou  Choute」さん。
卵・乳製品・白砂糖を殆ど使わない「マクロビスイーツ」や、
素材にこだわった「オーガニックスイーツ」が、
ナチュラルテイストのお洒落な店内に並んでいます。

 看板商品とも言える“にぎり酒焼きドーナツ”、
玄米ティラミスやお豆腐のショートケーキといった生菓子、
シェフオリジナル“クグロフ”をはじめとした焼菓子など、添加物を一切使わず、
安心出来る素材で手間かけて作られたお菓子がたくさん。

 毎日ひとつひとつ心を込めて作っているパティシエールの「谷野 一恵」さんにお話を伺いました。



毎日工房で手造りしている
chefパティシエールの谷野さん

       



フェイスメイキングサロンLageさんの隣にあります


※エコショップ宣言について教えて下さい。

●容器包装の削減 ・ マイバックの持参促進
 当店ではオープン時から、ご来店の際に、ご自宅にあるタッパーやお皿、パットなど、
お買い上げ頂いたスイーツを入れる容器のご持参をお願いしています。
昔は、お豆腐を買いに行くときに容器を持って行った、
という懐かしい記憶がある方も多いかと思いますが、
そんな普段使いのお店にして欲しい、そして、少しでも無駄を無くしたいという思いから、
マイタッパー・マイバック運動に取り組んでいます。

 保冷剤もなるべくお客様にお持ち頂いています。名前を書いてマイ保冷剤として
お店に置いている常連さまもいらっしゃいます。
 子供のおやつに買いに来てくださる方も多いのですが、タッパーを持って出かけようとすると
子供さんが「La Chou Chouteに行くの?」と言うようになったよ、といった話を聞くと、
それだけお客様に浸透してきたと実感します。


こんなかんじでマイタッパー(こちらは W16L23H9)
に入れてお持ち帰り

      


初めてご来店のお客様には
直接お声がけしてお伝えしています


 また、当店では「エコギフト」のご提案をしています。
大切な人や自分へのご褒美にお菓子をプレゼントする際、
既存のケーキ箱だと捨てるしかないのですが、
もらった後も小物入れに使ったりオブジェに出来るような、
雑貨としても素敵なギフト素材を用意しました。

牛乳パックや豆乳パックを再利用して作るカルトナージュボックスはla petit bonheur☆kazuさん
布小物担当はClover *のmacyuさん、麻の編みバックなどの小物を作ってくれるmoco*さん、
スイーツと一緒に添えると喜ばれるcaillouさんがつくる花雑貨など、
すべてハンドメイドのママ作家さんたちの作品です。



ソイジャムにピッタリサイズに作ってもらった
麻編バック

     



アトリエママ達の作品を展示販売しています

●規格外製品の販売 ・ 食べ残し削減の工夫
 当店には“もったいないシリーズ”という商品があります。
割れてしまったクッキーをセットにしたものや、フロランタンの切れ端の部分など正規の商品として
販売するのは難しくても、食べるには問題ないものをお得に販売しています。
焼きドーナツはプレーン・カボチャ・抹茶・キャラメル塩ナッツなど、
様々な味のドーナツがありますが、毎日焼くなかで
それぞれの素材が少しずつ余ってしまう時があります。
そんな余ったドーナツ生地をミックスしてつくる「もったいないドーナツ」も人気です。
一日3個位しか出来ませんが、1つで様々な味が楽しめるのですぐ売り切れてしまいます。
そんなアイデアで無駄を少しでもなくすようにしています。



こちらは本日のもったいないクッキー

     



すぐ売り切れていく旬の素材を使った生菓子たち

※ECO特典について教えて下さい
 
マイタッパーご持参の方にはマイタッパースタンプを押印しています。
いっぱいになるとLageとコラボの素敵な特典やプレゼントなど
La chou chouteならではのサービスがあります。



 アンティーク調の可愛らしい店内でリラックスした雰囲気の中、
お客様はゆっくりお店の方と話しながら選び、
お洒落なママが子供さんのおやつにマイタッパー&マイ保冷剤持参で来店されていました。

仏留学やパティシエールの経験を生かし、美味しくて身体に良いものを、そして、
地球環境と次世代の子供たちを思い、自分ができることをこの店で実現させた素敵なシェフ。

子供に多いアレルギー、また環境問題など、
いま起こっていることを知って意識することから始まると考え、
お客様には店に来てお菓子を通して、
よりハッピーな毎日につながる情報や文化の発信地でありたいと、
フェアトレードのチョコレートを材料に使ったり、保育園に手造りおやつを提供したり、
絵本の読み聞かせ会を開催したりと、
一児のお母さんならではのアイデアや気遣いが感じられました。

 懐かしく優しい味のスイーツを浜松「la chou choute」さんでどうぞ。


La Chou Choute(らしゅしゅ)(浜松市)… 詳細はこちら

 

ページの先頭へ戻る