エコショップ検索

ふじのくにエコショップガールズ日誌

twitter follow me

ここから本文です。

更新日:2013年11月12日

(有)まるか村松商店 (ゆうげんがいしゃ まるかむらまつしょうてん)(藤枝市)

~大判焼きの老舗 (有)まるか村松商店に伺ってみました~

藤枝駅から東に進み瀬戸川を渡ると茶町通りが見えてきます。その名の通り製茶工場が集まる茶町通りから少し入ったところに(有)まるか村松商店があります。

元々は製茶工場から始まり、1962年に1代目当主が茶業の副業として大判焼き店を開業し、現在の店主の村松さんで3代目になるそうです。当時は茶町通り沿いにあったのですが、村松さんの代で現在の場所に店舗を構えることができ、駐車場のスペースもとれるようになりました。

 

外観の様子 

大判焼きを焼く村松さん

~店主の村松さんに伺ってみました~

Q:扱っている商品を教えて下さい。

大判焼き(9月半ば~6月)、おでん(10月~5月位)、かき氷(6月~10月半ば)、串だんごや甘味等の手作りスウィーツです。なかには、時期によりパフェの中に大判焼きやパンが入っているおかみスペシャルと呼ばれる独自のメニューがあります。お茶や取り寄せたお菓子類も店内で扱っています。

甘味はほとんどが手作りで、メニューは豊富にあります。

Q:よく出るメニューを教えて下さい。

大判焼き、串だんご、おでん、おかみスペシャルです。

おでんは、かずこちゃんのおでんと言って、2代目店主(かずこ様)の味つけでだしに甘みのあるおいしい静岡おでんです。鍋で買いに来る方もいるほどです。

           おでんと大判焼き

 

かずこちゃんのおでん

Q:まるか村松商店の大判焼きについて詳しく教えて下さい。

大判焼きの中身は、あんこ、うぐいす、クリーム、キャラメル、スフレというヨーグルトとチーズを混ぜた味の5種類が定番で、それにオリジナルと言ってお客様が中身を持ってくるメニューもあります。クリスマスやバレンタインの前はチョコレート、秋は紫芋も登場します。

あんこは北海道産の小豆を使っています。

※エコショップ宣言について教えてください。

☆容器包装の削減

簡易包装を心がけています。持ち帰り時に袋が必要か聞いています。

☆食べ残し削減の工夫

かき氷は小さいハーフサイズをご用意しています。

☆マイボトルの持参促進

当店は給茶スポットになっています。夏は冷茶で、冬は暖かいお茶をマイボトル持参の方には100円で利用できるようにしています。

☆資源物の回収促進

アルミ缶や段ボールは幼稚園に寄付しています。

☆省エネへの取り組み

LEDに変えました。極力冷暖房は使わないようにしています。

ほぼ手作りメニュー  

給茶スポット

☆地産地消の促進

藤枝産の紫芋、いちご、ブルーベリーを使用します。

☆生活環境の保全活動

週一回、駅前の掃除をしています。

※エコ特典について教えて下さい。

マイボトル持参の方に美味しい静岡茶を100円でご提供させていただきます。

~取材後記~

「大判焼きは、なるべく焼き立てを差し上げたい。また来たいなと思ってもらえるようなおもてなしの心で接していきたい。」と村松さん。取材の最中もお客様が次から次へと来られ、途切れることがありませんでした。大判焼きが焼きあがるまでの間も、村松さんは一生懸命お茶をお客様に提供されていました。お店の雰囲気もレトロで温かみが感じられました。皆さんもぜひ51年続くまるか村松商店の大判焼きやおでんを召し上がってみてください。駐車場も完備していますので、お気軽に足を運んでみて下さい。

(有)まるか村松商店 (ゆうげんがいしゃ まるかむらまつしょうてん)(藤枝市)…詳細はこちら

ページの先頭へ戻る