エコショップ検索

ふじのくにエコショップガールズ日誌

twitter follow me

ここから本文です。

更新日:2013年7月30日

鰹節と乾物 松作商店

~浜松市肴町の鰹節と乾物 松作商店に伺いました~

1789年の創業で200年以上の歴史がある松作商店さん。徳川家康の時代、肴町には数多くの魚屋や乾物屋がありましたが、今では3軒だけが残っているそうです。外観はもちろんですが、内装もレトロ感あふれる造りになっていて、奥には昔の金庫(今は金庫は使用していません)があり歴史を感じることができます。

 店内には、今ではあまり見かけなくなったかつお節を中心に、干し昆布や干し桜えび、乾ししいたけなどが並びます。どれも店主自らが推薦する自慢の品々です。

外観

店主の鈴木さん

 

~店主の鈴木さんにお話を伺いました~

Q:扱っている商品を教えて下さい。

かつお節がメインで、それに付随する削り節は厚く削ったものから粉状のものまで種類豊富です。また浜名湖のまぜ海苔(浜名湖のあおさと愛知の黒い海苔を混ぜた物)、駿河湾の桜えび等なども扱っています。さらに、かつお節削り器なども扱っています。

かつお節の香り成分は削って30分で揮発してしまうので、削りたてを求める方に人気があります。

駿河湾産桜えび

浜名湖産まぜ海苔

Q:自慢の逸品はありますか?

近海一本釣りのかつお節です。日本で扱っているお店も少ない貴重品です。

 

かつお節削り器

近海一本釣りのかつお節

 

~それではエコショップ宣言について教えて下さい~

☆容器包装の削減

通信販売で商品を送る際は、再利用の段ボール箱を利用しています。「資源節約のために」と一言書いて送っています。

☆規格外製品の販売

小さくてキズのある極上かつおは、半額位で売っています。

「わけありB級でも、味はA級」というキャッチフレーズで販売しています。

☆省エネへの取り組み

エアコンは設定温度を高めにしています。

☆地産地消の促進

浜名湖産のまぜ海苔や駿河湾産の桜えびです。近隣から仕入れますので、輸送賃も安くエコになっています。

~取材後記~

ネットオークションへ出品したり、通信販売をしたりと、ノスタルジックな店内からは想像できない程ネットを上手く使用するなど時代に対応した営業方法でお店を切り盛りしていました。また、肴町発展会として肴町の活性化に向けて街バルのイベントなどを企画、運営されているとのことです。皆さんもぜひ、肴町で行われるイベントに参加してみて下さい!

※街バルとは

 地域の飲食店をはしごして、飲み歩き・食べ歩きをしてもらうイベントです。

「バル」とは「Bar(バー)」のスペイン語読み。

 

 

鰹節と乾物 松作商店…詳細はこちら

ページの先頭へ戻る