エコショップ検索

ふじのくにエコショップガールズ日誌

twitter follow me

ここから本文です。

更新日:2013年9月18日

エレガンスフラワーミルローズ(えれがんすふらわーみるろーず) (藤枝市)

~藤枝市のエレガンスフラワーミルローズに伺ってみました~

9月初めに藤枝駅前に移転されたエレガンスフラワーミルローズ。駅から徒歩5分の立地にお店はあります。お店の入り口には緑の葉が生い茂り、店内に入ると華やかな花々がお客様を迎えてくれます。

店内はプリザーブドフラワー(生花のバラなどを特殊加工した枯れない花)や造花など、多くの花々が飾られています。お店の奥にはカウンターがあり、そこで店主の佐藤さんとゆっくりお話しすることができます。佐藤さんご自身がまるで花のようなとても明るい方で、お話をするだけでハッピーな気分にさせてくれました。

   お店の外観  

   

店内の様子

~店主の佐藤さんにお話を伺いました~

                     

             店主の佐藤さん    

販売用のプリザーブドフラワー

                                            

Q:ミルローズについて教えて下さい。

若い時、自分自身が花によって癒されたことがあり、それを皆に分かってほしいと思い、お店をオープンしました。

欧州でヨーロピアンフラワーアレンジメントを勉強し、帰国後フラワーショップとスクールを開校しました。スクールでは、ヨーロピアンデザインやスタイルを教え、お子様レッスンでは例えば金魚鉢を使ったレッスンをしています。

10月5日にはミルローズ20周年記念パーティを開催します。

Q:扱っている商品の内容を教えて下さい。

生花・造花・プリザーブドの花を扱っていて、用途に応じてオーダーメードで作っています。花束は500円からお受けしています。

Q:どのような用途で注文が多いですか?

誕生日祝い、結婚式、開店祝い、退院祝いやピアノの発表会用の花束もお受けします。

※エコショップ宣言について教えて下さい

☆廃棄物の減量

花や葉の水気はしっかり切り、そのままではかさばるため、細かくして処分しています。

     

 

   水中植物を乾燥させたもの

 

              開店花

 

☆環境配慮型製品の使用

かやの木の皮を薄く削って着色し花びらをつくるソーラーフラワーや土にかえる素材のペーパーを使用したプランターを扱っています。

☆環境教育の普及

中学生の職場体験を受け入れています。

老人ホームや病院施設でお年寄りとお話しながらのレッスンやフラワーセラピーを実施しています。花の効能について話をするので皆さんの役に立てればいいと思っています。

☆地産地消の促進

バラやトルコキキョウ、ガーベラは地元のJAより入荷しています。できるだけ地元のものを使用しています。

バラは隣町島田市より入荷しています。

☆その他

庭がコンクリートで暑いので、生花で使った後の水を撒き、温度を下げています。

~取材後記~

 様々なことに興味があるという佐藤さん。老人ホームでセラピーをやる時に介護もできるよう、ヘルパーの資格も取られたそうです。これからはもっと老人ホームでフラワーセラピーをやっていきたいそうです。

佐藤さんに花について詳しく聞いていくうちに、花は癒しをくれる、自分だけの花があるんだなと興味が沸いてきました。佐藤さんが持っている誕生花の本でご自分の誕生日の花を調べることもできますよ。皆さん、ぜひご自分の誕生花を結婚式のブーケやブレスレットなどに使用してはいかがでしょうか?

 

エレガンスフラワーミルローズ(えれがんすふらわーみるろーず) (藤枝市) …詳細はこちら

ページの先頭へ戻る