エコショップ検索

ふじのくにエコショップガールズ日誌

twitter follow me

ここから本文です。

更新日:2014年1月23日

おおとり荘(おおとりそう)(伊豆の国市)

~伊豆の国市 伊豆長岡温泉 おおとり荘に伺いました~

伊豆箱根鉄道を伊豆長岡駅で降車し、狩野川に沿って北へ進むと7階建てのおおとり荘が見えてきます。館内のロビーには東伊豆の文化である、つるし飾りが二階から飾られ、温かい雰囲気を醸し出しています。

おおとり荘は昭和39年に開業し、平成6年に全面改築されました。一般財団法人静岡県労働福祉事業協会が、県民及び労働者の福利厚生施設として経営しています。県内の中小企業の従業員の方の宿泊はもちろん一般の方の宿泊も承っており、会議室や宴会場を完備しているため、団体でのご利用が多いそうです。

外観  

 ロビーの様子

~支配人の大村さんに伺ってみました~

            支配人の大村さん

家族風呂も設置

Q:宿泊プランについて教えて下さい。

基本が和室または洋室で二名様から承っており、室料が5,775円/人です。それに夕食プランが3つあり、夕食Aが5,775円、Bが3,465円、Cが2,310円、朝食をつけると1,155円追加でそれに入湯税が掛かります。夕食Aを選ぶと合計で12,855円、夕食Bで10,545円になり、夕食はBを選ぶ方が多いですね。追加料理で舟盛一台や刺身料理等を注文することもできます。あらかじめアレルギー等をお持ちのお客様には、食べられないものを伺っています。

Q:人気のプランについて教えて下さい。

平成21年から一般財団法人の公益目的事業として、中小企業に従事する50歳以上の勤労者及びその家族を対象に健康増進事業を行っています。

座学で生活習慣病の正しい理解と栄養教室(試食を含む)、広間で身体管理(ボディケアの対処法)の講座を行っています(年に4回、一回千円)。講師は医師、大学講師、保健師、ボディセラピスト等の専門家なので安心して専門的に学べます。

人気があるので、知っている方は毎回申し込みがありますが、普及することが目的なので

初回受講者を優先しています。

Q:おおとり荘ならではのプランはありますか?

宿泊付き歴史探訪+健康食プランがあります。韮山駅から伊豆長岡駅、狩野川に沿って歴史スポットが多数あり、反射炉、源頼朝の島流し、北条政子の産湯井戸、ドラマ「篤姫」に出た江川邸等がおおとり荘の近くにあります。中伊豆の歴史を探訪し時代背景を考える旅で、ガイドと一緒に歩いて回ります。それに、カロリー計算された280種類のメニューを基に試食してもらう健康食のプランです。

※エコショップ宣言について

☆廃棄物の分別リサイクル

段ボール類、ビニール、缶類等の仕分けを意識しています。

☆省エネへの取り組み

商業車をハイブリッド車に買い替えました。

蛍光灯は省エネ型にし、LEDに切り替え中です。

デマンドコントローラーを付け、省エネを意識しています。

デマンドコントローラーを設置

 

缶ビン等の分別

☆地産地消の促進

箱根西麓野菜等のじゃがいもやにんじん、天城産のわさび、沼津産のひものを多用しています。

☆その他

事務所内でコピー裏紙を使用しています。

使用済み箸を炭化し、消臭剤として来荘記念に配布しています。

使用後タオルを洗濯し、地域の福祉施設に寄贈しています。

~取材後記~

県民及び勤労者の福利厚生の増進の宿として運営されいるおおとり荘。安心、安全、清潔をモットーに経営し、リーズナブルな料金で誰もが泊まれる公共の宿を目指しているそうです。7階建ての施設は耐震で、災害時には第二次避難所としても地域の方に開放しているとのことでした。スタッフの方は皆明るく、支配人の大村さんは常に笑顔で話をして下さりこちらまで温かい気分になりました。

皆さんも魅力いっぱいなおおとり荘へぜひ足を運んでみて下さい。最上階の展望風呂に入ると体も心も癒され大満足されるそうですよ。

おおとり荘(伊豆の国市)…詳細はこちら

ページの先頭へ戻る