エコショップ検索

ふじのくにエコショップガールズ日誌

twitter follow me

ここから本文です。

更新日:2014年1月30日

お魚のすり身の店山田屋(おさかなのすりみのみせやまだや)(熱海市)

~熱海市咲見町の直売店、お魚のすり身の店 山田屋へ伺いました~

JR熱海駅を下車し、温泉饅頭店から立ち上る湯気を横目にお土産物屋等でにぎわいのある平和通り商店街を下ること徒歩約5分、山田屋が見えてきます。坂の曲がり角にあり、開放的で入りやすく、つるし雛などの小物遣いが可愛らしいアットホームな店です。山田屋はすべて手作りの練り製品の直売店で、かまぼこやはんぺん、お土産品を扱っています。以前は現直売店に工場がありましたが、製造しやすい環境でということで工場を青葉町に移転したそうです。

お店の外観

 店内の様子

~担当の福島さんに伺ってみました~

             担当の福島さん

しいたけ坊ちゃん丸

Q:売れ筋商品はありますか?

わかめとすり身でさっぱり仕上げたかまぼこ「女漁師の多賀♪わかめ」、椎茸とすり身を加工した「しいたけ坊ちゃん丸」、駿河湾の桜えびをふんだんに使った「大漁!えび娘」が人気で、どれも熱海ブランドに選ばれた逸品です。「しいたけ坊ちゃん丸」は丸ごと椎茸の茎まで食べることができ、椎茸の苦手な方にも好評です。熱海で獲れる肉厚椎茸で作っていますので、美味しく安全に食べられます。

Q:限定商品はありますか?

冬季、数量限定のおでんとつゆセット(4200円)です。おでん2回分のセットで贈答品にもできます。かまぼこ自体が美味しく、その美味しさがだしに出てくるので、締めは雑炊やうどんを入れて食べる方が多いですね。見た目も色鮮やかで、目でも楽しめる商品です。

Q:イベント等もされているんですね。

すり身をもっと身近に知っていただくため、熱海ガスさんと共同で料理教室を行っています。

昨年はおせち料理のかまぼこを作る料理教室を行い、市内在住の主婦たちが家庭でもできる紅白のかまぼこ作りに挑戦しました。

練り物は、細かくしてひき肉や豆腐と混ぜてハンバーグに入れたり、好みに合わせて蒸し、茹で、揚げと様々な食べ方があります。

今後の予定は1,2,3月に、おでん作りやかまぼこ作りを行います。受講料一人1500円で定員10名ですのでお早めにお申し込みください。

※エコショップ宣言について

☆容器包装の削減

包装の簡素化をし、袋は必要か聞いています。

☆マイバッグの持参促進

マイバッグ持参で買い物された方には、次回来店時に使える自社製品割引券を差し上げています。

☆規格外製品の販売

規格外の製品や工場等での材料の切れ端は無料またはサービス価格で販売しています。ツイッターやFMで宣伝しており、楽しみに来てくださる方もいます。

 

おでんも小パックで販売

 

伊豆彩り揚げ(いろどりあげ)

☆廃棄物の分別リサイクル

直売店から出るごみは本社(工場)に持って行き分別し、段ボールやペットボトルの回収利益は町内会に寄付しています。

☆地産地消の促進

熱海産の椎茸、海産物、駿河産の桜えびを使用しています。

※エコ特典について

マイバッグ持参の方には次回来店時に使える自社製品割引券を差し上げています。

工場等での材料の切れ端を無料又はサービス価格で販売しています。

~取材後記~

「まずはお気軽にお魚のすり身の店山田屋へ足を運んでみて下さい。」と担当の福島さん。山田屋では、注文するとその場で練り製品を揚げて下さるので、熱々の美味しい「伊豆彩り揚げ」を食べながら熱海観光を楽しむことができます。今後はアボカド等の食材を使い、新しい練り製品を作っていきたいそうです。熱海にお越しの際はぜひ山田屋へお立ち寄り下さい。

お魚のすり身の店(おさかなのすりみのみせ)(熱海市)…詳細はこちら

ページの先頭へ戻る