エコショップ検索

ふじのくにエコショップガールズ日誌

twitter follow me

ここから本文です。

ホーム >宣言店取材記事 >有限会社 ピスコフーズ PISCO(静岡市 清水区)

更新日:2012年5月14日

PISCO(静岡市清水区)

~有限会社ピスコフーズ PISCO さんにおじゃましました。~

JR草薙駅間近にある街のパン屋さん PISCO 店主の菊池さんにお話を
うかがいました。菊池さんは、草薙駅周辺および静岡県立大学付近の町おこしを
真剣に考える方です。

店主:菊池章介さん

お店入口にある看板


Q:ふじのくにエコショップ宣言に関して
食べきりサイズの設定や地元産の野菜の販売、また原料として使用をしています。
草薙地区はお年寄りの農業家がとても多いのです。ちょっと歩くと街角に無人の野菜売
り場がとても多いのです。市街地に畑があるので農薬も少し。朝採った野菜がすぐに売
り場に。新鮮!そんな野菜を使ってオリジナルなパン作っています。

また、機器と照明の節電に関しても、昼間の電力消費を極力抑えるため、昼の時間を避けた運転や照明のこまめなon/offを行っています。


調理パンのメニューが豊富です。


地元産の野菜を使用した商品


Q:エコ特典に関して
商品包装に際して、包装の簡略化を推進しております。
また、ご来店されイートインをされるお客様にはコーヒーを無料で提供しています。
その他の特典は、これから考えていきたいと思います。

Q:お店や商品のPRに関して
地元の農家より仕入れている野菜や果物を使用した商品を提供しています。
パン・パスタ・クリスピーピザなど新鮮な材料を使用したメニューになりますので
ぜひご賞味ください!!

~編集後記~

エコや環境配慮も大切と菊池さんはおっしゃいました。
しかし、同店が在る草薙エリアは坂道が多く高齢者の方々やハンディキャップを
お持ちの方々が歩いて買い物の行き来をするのは大変です。
エコショップ宣言に登録させて頂き、お店を知っていただくと共に地域コミュニティ
の方々と共同で“助け合い”の意識を高めていきたいとおっしゃってました。

最近、草薙を離れていくご家族が多くなり子供たちの姿も減ってきました。
ご家族でお立ち寄りいただき、食べ物などを通じた「食育」を、若いお母さん、お子さんに
話すことができればと願っている菊池さんでした。

記事をご覧になった皆さん
同店にお立ち寄りの際には、店主の菊池さんに声をかけてみてください。
きっと元気な声で楽しいお話を聴けると思います。


自家製のマフィンも人気です

地元さんの野菜・くだものを販売しています


 有限会社ピスコフーズ PISCO(静岡市清水区)…詳細はこちら

 

ページの先頭へ戻る