エコショップ検索

ふじのくにエコショップガールズ日誌

twitter follow me

ここから本文です。

更新日:2014年3月27日

生活の森 湖西(せいかつのもり こさい)(湖西市)

~明日の地球は、私たちの心で!生活の森 湖西に伺ってみました~

JR鷲津駅を降りて徒歩3分ほどのところに、生活の森湖西があります。お店は、食料品店橋本屋内の一角にありますが、窓際に生活の森湖西店のコーナーがあるため、外からでも十分わかりやすくなっています。

食料品店橋本屋の奥様でもある担当の野末さんは、生活の森グループの一員として、水を守る活動を行っています。普段はお客様に商品を案内、説明され、日曜日には紙芝居を含む一時間半の石鹸説明会を開いていて、小さい子供にも分かるように紙芝居は手作りで工夫されていました。

外観の様子

生活の森コーナー

~担当の野末さんに伺ってみました~

            担当の野末さん

おすすめの石鹸

 

Q:扱っている商品を教えて下さい。

自然から生まれて自然に還る石鹸を中心に販売しています。

他にも、石鹸関連商品、食器等の汚れを拭き取るスクレーパー、無蛍光タオルやふきん、

国産材を使って一つ一つ手作りされた、木製の時計や木の葉の形のしおり、スマートフォンを置くスタンド、消臭剤などもあります。

Q:おすすめ商品はありますか?

固型石鹸や洗濯用粉石鹸(ミニスティックタイプ)です。

石鹸は、約5000年前に自然の中から生まれ、それからずっと今まで、私たちの暮らしを支え、便利に使われてきました。

固型石鹸は、汚れ落ちは抜群、その上、手肌を傷めず、一つで台所仕事や洗濯などに幅広く使えます。石鹸生活を始める方にも、楽しみながら、自然に優しい石鹸や洗浄力の強さを実感していただけると思います。

お洗濯には、毎日、洗剤が大量に使われるので、水質への影響が大きいのですが、素早く自然に還る石鹸を使うことで、水環境を守ることができます。      

洗濯用粉石鹸(ミニスティックタイプ)は、溶けやすく、舞うことがないので、大変使いやすい粉石鹸です。衣類も傷めず、ふんわり仕上がり、柔軟剤は必要ありません。

Q:家庭でできるエコのポイントを教えて下さい。

水は地球上を循環しています。私たちの使った水はめぐりめぐってまた私たちの飲み水となり、すべての生き物の命の水となります。

もともと自然界にない合成洗剤は分解されにくいのですが、自然の作用を利用して作られた石鹸は、微生物によって分解されていきます。

合成洗剤から石鹸に切り替えることで、水はきれいになっていきます。

容器の品名のところに「洗濯用石鹸」なのか「洗濯用合成洗剤」なのか、書いてありますので、購入する際に確認してみて下さい。

※エコショップ宣言について教えて下さい。

☆マイバッグの持参促進

マイバッグを勧めており、レジ袋が必要かどうか確認しています。

☆リサイクル商品の販売

廃食用油をリサイクルして作られた石鹸「きれいに生まれ変わってせっけん」を扱っています。

きれいに生まれ変わってせっけん

 

おすすめの洗濯石鹸

☆環境配慮型製品の使用

橋本屋店内のそうじ、厨房の衛生管理などには、自然にやさしい石けんを使用しています。

☆3Rへの支援

橋本屋では、厨房で使用済みの食用油をタンクに入れており、業者に回収されて、車の燃料にリサイクルされています。

☆環境教育の普及

近隣のお客様やお子様に、月に1回、日曜日に1時間半の説明会を行い、紙芝居や洗濯の実習を通して、自然にやさしい暮らし方を広めています。

※エコ特典を教えて下さい。

ご来店下さった方に、お買い上げ金額に応じて、湖西市商工会発行のひまわりカードにポイントをおつけします。マイバッグご持参の方には、さらに、エコポイントをさしあげます。

~取材後記~

「地球の未来も身近な環境も、私たち一人ひとりのちょっとした毎日のエコの積み重ねでよくすることができます。どうか、何か一つでも結構です。明日の地球のために、子供たちの時代のために暮らしのどこかにエコを取り入れていただきたいです。」と担当の野末さん。

「川や海の汚れの原因の70%が生活排水と聞きますので、水を汚しているのは私たち。だからこそ、水をきれいにしなければならないのも私たちであり、一人ひとりの心掛けと実行の如何にかかっている。」とのことでした。人間の生活が、自然の力に支えられていることに感謝して、皆さんにご協力頂きながら、明日の地球と子供たちの未来のために自然にやさしい暮らし方をお伝えしているそうです。

鷲津に行った際はぜひ生活の森湖西を訪れてみて下さい。野末さんのお手製の紙芝居をみて、皆さんも環境や水について学びましょう。

生活の森 湖西(せいかつのもり こさい)(湖西市) …詳細はこちら

ページの先頭へ戻る