エコショップ検索

ふじのくにエコショップガールズ日誌

twitter follow me

ここから本文です。

ホーム >宣言店取材記事 >standard e funiture kitchen & cafe (静岡市葵区)

更新日:2012年5月1日

standard e funiture kitchen & cafe(静岡市葵区)

~Standard  e furniture kitchen & cafe さんにおじゃましました。~

 家具類販売・修理だけでなく、物を大切にし、大事に扱うことを教えてくれるお店
店主の遠藤康朗 氏にお話をうかがいました。


店舗・Cafe入口付近


オーナー:遠藤康朗氏

 静岡市では初めてとなるドイツ製家電メーカーMiele社の販売代理店でもある店内には
Miele社製品の他、ドイツ・デンマーク等、北欧デザインの家具類・食器・小物類が展示されて
おります。

セレクトされたキッチン用品


北欧・ドイツデザインの家具・食器類

Q:エコショップ宣言に関して
 宣言に則って対応はしております。
お店に関するコメントになりますが下記の内容にてお客様への提供をしております。

木製家具の修理もお任せ下さい。配達の際は出来る限り自分で運びますので梱包
なども使っておりません。

正規取扱い店となっているドイツ・ミーレ社の製品は
幹部品の保有年数が20年と長期にわたって使用できる家電製品となっています。

併設のカフェで提供しているメニューもすべて手作りで、少量生産でロスがで
ないように心がけています。また店内も必要以上に明るくせず、ゆったりと寛げ
る空間つくりを心がけています。

cafeスペースキッチン

店舗入口付近よりcafeスペースを見る

Q:エコ特典に関して
 店内に於いて不定期ではあるが、イベントを開催しています。
イベント中に、徒歩、自転車、公共交通機関を利用して来店されるお客様にはイベン
ト参加費用10%Offにてご参加いただけます。

Q:エコショップ事務局に対してのご意見等
 当店のホームページでは、アクセスして頂いたLINK先が判る様になっています。
毎月2~3件くらいは、エコショップを通じてアクセスがあります。
バナー広告も今後添付させて頂きます。

~取材後記~
 店内には、木の暖かさを感じることができる空間があります。
輸入家具・輸入キッチン用品・食器類・輸入家電製品をはじめオリジナルキッチン制作
・オリジナル家具製作・ご使用になっているが修理が必要な家具類などのご相談に応じて
くれます。

 家電リサイクルという言葉を耳にすることがありますが、やはり愛着を持った電化
製品が10年くらいで買い替え時期を迎えるのもいかがなものかと考えます。
同店では、ドイツ Miele社の家電製品(洗濯機・掃除機等)を取扱う専門店です。
日本国内では考えられない長期にわたるアフターケアに対応しています。
長く使用ができる様な家電製品を提供するため、パーツ類のケアも万全です。

オーナー:遠藤康朗 1971年生 よく食べよく飲みよく笑う。腰は重いがやり
始めれば止まらない。酒と音楽、人力での移動を好む質実剛健な方でした。
興味がある方々は、ぜひお店を覘いてみてください!!


オリジナルキッチンサンプルの展示


北欧デザイン家具・オリジナル家具展示

 

 standard e funiture & cafe (静岡市葵区)・・・詳細はこちら

 

ページの先頭へ戻る