エコショップ検索

ふじのくにエコショップガールズ日誌

twitter follow me

ここから本文です。

更新日:2014年1月14日

炭匠(すみしょう)(静岡市)

~静岡市葵区の炭匠(すみしょう)に伺いました~

静岡駅からバスで15分、静岡市北部の住宅街にある御新田バス停下車徒歩5分のところに「竹焼き塩」ののぼりが目印の、炭匠があります。店主の松井さんが趣味で始めた炭、塩、竹酢液に人気が出て、7年前にお店を開店させたそうです。取扱商品のほとんどは松井さんの手作りで、何日もかけて作業をしているそうです。

お店の外観  

  新商品のブラッキーを手に

  店主の松井さん

~店主の松井さんに伺ってみました~

Q:商品の特徴をそれぞれ教えて下さい。

竹炭微粉は、約1週間から10日間かけて丁寧に焼き上げた竹炭を微粉末にした究極の逸品です。

無味無臭、食材の味や食感を損ねません。竹炭はマイナスイオン効果、消臭・調湿・殺菌効果などがあると言われています。

竹焼き塩は、青竹の筒の中に塩を入れ、炭窯に入れ1週間ほど焼き、溶解した塩を竹炭から取除き粉砕し加工します。

丹念に焼き上げることで塩独持の尖った辛さが和らぎマイルドになります。通常の塩は中性pH7程度ですが、竹焼き塩はpH10.3に上昇し、還元力に優れています。

             店内の様子

竹焼き塩と竹炭微粉

Q:売れ筋商品を教えて下さい。

竹焼き塩(100g、500円)で、加工用と一般用があります。加工用は業者用で商品を長持ちさせるために使用するところが多く、一般用は飲食店や一般家庭で塩として使用していただいています。焼き魚や焼肉に使用する他に、鶏肉を漬けておくと柔らかくなります。また梅干し、漬物、野菜類を漬けるときに使用すると色が良くなりますよ。

Q:新商品等はございますか?

12月の新商品で「ブラッキー(10枚、600円)」があります。サツマイモ味の愛犬用竹炭クッキーです。犬が好きなサツマイモ粉と炭を混ぜた食べやすいクッキーで、愛犬だけでなく人間も食べられる逸品です。愛犬のおやつにおひとついかがでしょうか?

※エコショップ宣言について

☆資源物回収の促進

市町村が管理している竹林の伐採の依頼があると竹を切って引き取っています。

その後、炭、竹酢液や燃料にしています。

☆環境教育の普及

炭焼き教室を小学校で実施しています。小さな窯を持って行き、松ぼっくりやマカロニなど、様々なものを炭にします。子どもたちには炭焼きの効能・用途、炭の種類と特性、炭焼きの手順等を教えています。

新商品のブラッキー 

 

バラの置き物やキーホルダー

☆リサイクル商品の販売

ブラッキーの箱はリサイクルペーパーを使用しています。

竹を炭にしてキーホルダー、ネックレスやバラの花の置き物を作り販売しています。

☆地産地消の促進

地元(島田、岡部や大井川)産の竹を使い、炭にしています。

☆生活環境の保全活動

町内のドブ掃除等は近隣の住民の方と一緒に行っています。

※エコ特典について

来店のお客様には、竹炭微粉、竹焼き塩等のサンプルをプレゼントします。

~取材後記~

松井さんは「炭は身体にすごくよい物なので、是非日常の生活の中に取り入れて欲しいです。塩は塩分が気になる方に勧めたいです。」と熱く語って下さいました。

地元で作る手作りの竹炭微粉や竹焼き塩。松井さんが一本一本の青竹に塩を詰めて何日間も焼くため、t単位の大量注文は受けられないそうです。それだけ一本一本の筒に気持ちを込めて大切に作っているのでしょうね。

詳しく商品の説明等を聞きたい方は一度お店に足を運んでみたらいかがでしょうか。いつも気さくな松井さんや笑顔が素敵な明るい奥様が案内してくれますよ。

皆さんもぜひ竹炭微粉や竹焼き塩を使ってみて下さい。

興味がある方はぜひこちらをクリックしお店のホームページをご覧下さい!

http://www.sumishou.com/ 通信販売もしているそうですよ。

炭匠(すみしょう)(静岡市)…詳細はこちら

ページの先頭へ戻る