エコショップ検索

ふじのくにエコショップガールズ日誌

twitter follow me

ここから本文です。

更新日:2013年10月23日

寿し忠(すしちゅう) (熱海市)

~湯の街熱海の寿し処、寿し忠に伺ってみました~

熱海の温泉街の中心地、銀座通りの商店街に寿し忠があります。

熱海と言ったら海の幸や温泉饅頭が有名で、商店街には干物屋さんやお土産屋さんがたくさん並びます。ここ、寿し忠は昭和8年に創業し、今年で80年を迎えました。熱海で一番歴史のある老舗の寿司店で、店主の柴﨑さんが3代目になるそうです。テレビの取材も受けるほど有名で店内には有名人のサインがたくさんありました。

外観 

店内の様子

 

~それでは店主の柴﨑さんにお話を伺ってみました~

 

柴﨑さんと奥様 

地魚寿司

 

Q:メニューを教えて下さい。

寿司、丼、チラシ、一品料理です。ランチタイムは30食限定の海鮮丼、夜は地魚寿司がよく出ます。おすすめは玉子焼きと穴子です。玉子焼は薄焼きという、エビのすり身が入った玉子焼を提供しています。

Q:本日の地魚寿司は何の魚を使われていますか?

アジ、イナダ、カマス、メダイ、マダイ、キンメダイ、カンパチ、ヒラメなどです。季節によって魚は変わり、毎日の仕入れでも多少ネタが変わります。今日の魚はすべて静岡産です。

Q:客層を教えて下さい。

リゾートマンションの方や観光客、ゴルフ帰りに寄られる方が多いです。

フリーペーパーに載っているためそれを見ながら来てくださる方もいます。

※エコショップ宣言について教えて下さい。

☆省エネへの取り組み

照明は徐々にLEDに変えています。

階段の入り口にカーテンをすることで空調の効率がよくなりました。

☆容器包装の削減

出前の器はプラスチックのパックではなく、お皿を使用しています。

☆地産地消の促進

ガリや本わさびは地元産を100%使用、お酒は島田の地酒、生ビールは静岡麦酒。

静岡のお酒をメニューの一番上にし、アピールしています。

熱海の市場や地元沼津港で獲れた魚を仕入れています。

☆エコ箸の使用促進

割り箸をやめてエコ箸を使用しています。

魚のアラをとっています

 魚のアラで吸い物

 

☆その他

魚のアラを吸い物としてお客様に提供しています。

だしがさっぱりしていて大好評な上、ごみも減りました。

~取材後記~

寿し忠には二つ玄関があり、店内には二つカウンターがありました。その所似を尋ねると、昔、熱海では一つの店舗の中に寿司屋さんと蕎麦屋さんが一緒にあるところが多かったそうです。

80年続いている寿し忠。御主人の人柄、奥様の明るさがお客様を呼んでいるのだと思いました。奥様は取材が始まると即、魚のアラを調理しお吸い物に仕立てて下さいました。笑顔で対応して下さり本当にアットホームな雰囲気でそれだけで満足でした。みなさんも熱海に寄った際はぜひ老舗の寿し忠でお寿司をどうぞ。

寿し忠(すしちゅう) (熱海市) …詳細はこちら

ページの先頭へ戻る