エコショップ検索

ふじのくにエコショップガールズ日誌

twitter follow me

ここから本文です。

ホーム >宣言店取材記事>タキイ(静岡市葵区)

更新日:2013年6月5日

タキイ(たきい)(静岡市葵区)

~ 赤ちゃんの手押し車から、お出かけを助ける押し車や杖まで

    世代を超えて愛される本通の「タキイ」さんにお邪魔しました ~

本通の交差点の角にあるおもちゃ屋さんとして、古くから地域に愛されてきた「タキイ」さん。

少子高齢化に伴いおもちゃの需要が減る中、高齢者用の手押し車や杖など時代のニーズにあわせた商品を提供されています。

手押し車は両手で体を支えるため、杖よりも安全に体を動かすことができ、

またお医者さんからの勧めもあり、歩くのが辛い方、自転車・車の運転が出来なくなった方々から幅広い支持を得ています。

社長の瀧井雅巳さんにお話を伺いました。

お洒落な日よけがついた籐で編んだ乳母車

明るく元気な社長 瀧井雅巳さんとご両親

当店は昭和26年10月1日に開店、先代である父が、籐で乳母車やブランコなどをつくり販売を始めたのがきっかけです。

乳母車は元々、早朝に練り物などをおろす行商用として利用されていたものが、

その手ごろな大きさや、昔は兄弟が多かったこともあり、数人の子供をまとめて乗せて使われるようになりました。

いまでは家庭で乳母車を使うことはなくなりましたが、その時おもちゃを買いに来てくれたお客さんが、今度は自分の手押し車を探しに訪れてくれています。

1~2階がおもちゃ、3階に高齢者用の手押し車や杖があります。

エレベータがありますので、3階にも行きやすいと思います。 

たくさんの手押し車が展示されています

スーパーの籠もおける便利な押し車

 

※省エネへの取り組み
お客さんがいないときは照明を一部消灯し、使用時のみ点灯することを心掛けています。
使う時だけ電気をつけるため、時々お客さんが電気を消してくれることもありますが、省エネが世間に浸透しているんだなぁと、つくづく感じます。

※資源物の回収推進
大量に出る段ボールは町内を通じて廃品回収に提供しています。

※修理サービスの提供
ベビーカーや手押し車のタイヤ交換、杖のゴム交換・修理も承っています。
高齢者用の手押し車の修理も出来るだけ安くできるように自前で修理しています。
(メーカーに送ると送料だけでも結構な金額がかかります)
そのため、自前で修理できる信頼できるメーカーの製品のみを取り扱っています。

※リサイクルへの取組み
手押し車などをお買い求めのお客さまで、以前お使いだったものが
ご不要になった場合はお引き取りしています。
引き取った手押し車は分解後に分別し、ほとんどをリサイクルしています。

1階はおもちゃ

2階はあかちゃん用品

~取材後記~
お客さんは購入された方からの口コミがほとんどという「タキイ」さん。

手押し車を購入されたお客さんから、後日、使い方に関する応用的なアドバイスなどをいただくこともあるそうで、それだけお客さんと厚い信頼関係ができているのだと感じました。

お客さんが喜んでくれて「ありがとう」と言われる時がとても嬉しいとのこと。

「タキイ」さんでは、いまでも現役で活躍する籐で編んだ乳母車、手押し車、昔懐かしいおもちゃから最新のおもちゃまで、たくさんの種類の商品をご覧いただけます。

是非、広い店内でゆったりとご自分に合ったお品を手に取って選んでみて下さい。         

タキイ(たきい)(静岡市葵区)…詳細はこちら

ページの先頭へ戻る