エコショップ検索

ふじのくにエコショップガールズ日誌

twitter follow me

ここから本文です。

ホーム >宣言店取材記事>とれたて食楽部(袋井市)

更新日:2012年11月15日

とれたて食楽部 (とれたてくらぶ) (袋井市)

~「旬・鮮・旬・食」“旬なものを・新鮮なものを・旬なうちに・食べて頂こう”をコンセプトに
       地元の皆でつくるファーマーズ・マーケット『とれたて食楽部』さんにお邪魔しました~

 袋井駅から徒歩五分、広い駐車場のある大きな倉庫を利用して、
地元の生産物を販売しているお店があります。
袋井、掛川、浜松などの生産者が、朝もしくは午前中に収穫したばかりの新鮮な野菜を、
毎日、届けてくれます。
農産物直売場ですが、鮮魚も取扱っており、地元の方が創る手芸品・洋服や加工食品も並びます。
ベーカリーや惣菜店・ジャラート店など地元の企業にも入ってもらい、お米やお酒の他、
日系ブラジル人の方が現地で修行して始めたブラジルPIZZA屋さんもあり、
イートインスペースもある大きな店舗です。

 もうすぐ創業100年を迎えようとしている、老舗の農機製造業メーカー「静岡製機株式会社」
社長の鈴木直二郎さんが、会社の工場移転に伴う土地の有効活用について考えた時に、
地元の活性化と、お世話になっている農家の方たちへの恩返しになればと、
地元の農産物の販路拡大になる直売場を作ろうと開業。
ここが地域農産物のPRの場所となり、駅周辺の住宅街という立地条件を活かし、
人の集まる場所に、と直売所を始め6年目。
現在売上の90%以上が地元西部地域産の商品です。
土産物を売る直売店とは違い、家庭の食のニーズに合わせた商品を取り揃えており
静岡市から一週間に一度、来店されるお客様もいるほど、地元発の人気マーケットとなりました。

とれたて食楽部店長の「村松英明」さんにお話を伺いました。



前職は流通コンサルタントをされていたという
マーケットのプロの村松店長

     



広々とした明るい店内
屋根には太陽光発電が設置されています

※エコショップ宣言について教えて下さい。
●容器包装の削減・使い捨て製品の使用自粛
 生産者の方々には、トレイでなく、ビニールなどの袋に農産物を詰めるようお願いしています。
また焼却の際にダイオキシンなどの有害物質が発生する恐れのある素材を使用しないように
お願いしております。

●マイバックの持参促進
 平成19年のオープン当初からマイバッグ持参を推進しており、レジ袋は有料(一枚5円)となります。
最初はクレームもあり、大変な思いをすることもありましたが、今では袋井市全体で袋の有料化が進み、
マイバッグ持参が定着しています。

●修理サービスの提供
 洋服の修理サービスを提供しています。また、バッグなどの別商品にリサイクルも可能です。
お気軽にご相談下さい。



農家の方々が直接持ち込み販売しています

     



着物の生地を使った工芸品などもあります

●規格外製品の販売
 
例えば、一般にキュウリは真っ直ぐで長さ大きさなどに規格があり、これから外れた規格外品は
廃棄されてしまいます。
当社では捨てるものをなくしたいと考え、規格外品も商品として販売しています。
真っ直ぐなキュウリよりも曲がったキュウリの方が柔らかく沢山入ってお得だ、と大変好評です。

また、豊富な野菜を使ったとれたて食楽部オリジナル商品(PB)も開発・販売しています。

●資源物の回収促進
 ゴミの分類はもちろんですが、ダンボール・新聞・牛乳パック・プラ・ペットボトルなど
資源物の回収を行なっています。



カボチャの粉末を練り込んだPBうどん
(ピーマンもあります)

     



地元のお店に協力頂き地元の果物を使ったジェラード

●省エネへの取組
 一定量を超えるとブザーで使いすぎを知らせてくれる「デマンド監視機器」を取り付け
消費電力の削減に努めています。
猛暑の年など節電は大変でしたが、上記と併せ店舗の照明を一部落としたり、
正面にグリーンカーテンを設置し乗り切ることができました。

今年2月には、とれたて食楽部店舗の屋根部分に太陽光発電を設置しました。

●生活環境の保全活動
 袋井市を楽しくもっと元気に住みやすい街にしようと、市内店舗の若いオーナー達が
「エコで街おこし」をテーマに活動する“袋井エコアクションコミュニティ”に参加しています。
地域の清掃活動やクリエイティブマーケットへの参加など、地元の皆様と一緒に
地域を盛り上げる活動をしています。
 また、月一度、地元の生産物をより一層美味しく食べてもらえるよう、
野菜を使ったレシピを伝える料理教室も開催しています。
受講生には女性だけでなく男性もいらっしゃいますよ。



 とれたて食楽部さんでは、毎日、生産者から旬の野菜が届けられ、
様々な野菜が取り揃えられています。
珍しい野菜などが納品された時は、お客様が購入しやすいように、
その野菜を生産者の方々がご家庭でどう食べているか、お薦めレシピを紹介されていました。

「お仕事楽しそうですね」との質問に、「楽しいですよ!」と即答された店長さん。
地域の皆で作り上げているファーマーズ・マーケット。
西部地域の新鮮な特産物を見つけに「とれたて食楽部」に行ってみて下さい。

とれたて食楽部 (とれたてくらぶ) (袋井市) … 詳細はこちら


ページの先頭へ戻る