エコショップ検索

ふじのくにエコショップガールズ日誌

twitter follow me

ここから本文です。

更新日:2013年9月27日

うなぎ料理あつみ(うなぎりょうりあつみ) (浜松市)

~熱いこだわりが詰まった、うなぎ料理のあつみ(浜松市)~

浜松駅前のモール街にたたずむ老舗うなぎ料理店のあつみ。お店に近づくにつれ、よい香りが漂ってきます。店内に入ると美味しそうな色をしたうなぎを焼いている店主の渥美さんが早速迎えてくれました。うなぎの養殖をやっていた初代店主が明治40年にうなぎの料理店あつみを開店し、今年で創業から105年になるそうです。味や伝統がしっかり引き継がれている老舗うなぎ料理のあつみを取材させていただきました。

説明: C:\Users\kkk1\Desktop\あつみ\05.jpg

お店の外観

   

店内の様子

 

~5代目店主の渥美さんにお話を伺ってみました~

Q:メニューを教えて下さい。

うな丼、うな重、白焼き、一品料理です。お食事は2,900円からご用意しています。

Q:人気のメニューはどれですか?

うな重やうな丼、白焼きが多いです。特に白焼きは鮮度や技術がそのまま味に出ますので神経を使います。

 

説明: C:\Users\kkk1\Desktop\あつみ\016.jpg

伝統のたれ

説明: https://lh3.googleusercontent.com/-iTTgfTT6D3U/Ttth6EnHerI/AAAAAAAAAAU/Mc6F-wkYaoY/s142/%25E3%2581%2586%25E3%2581%25AA%25E3%2581%258E%25E6%2596%2599%25E7%2590%2586%25E3%2581%2582%25E3%2581%25A4%25E3%2581%25BF

うな重(写真は特上重です)

Q:あつみさんのこだわりを教えて下さい。

全ての食材を国産にこだわっています。また料理によって塩でも、漬物、吸物、白焼に合わせる塩など3種類の塩をそれぞれの特徴に合わせて使い分けています。

水ひとつに関しても、浄水した水に炭を入れることでよりやわらかく丸い水をお出ししています。そのため水道水で作る氷をお求め頂いた場合にはお客様にご説明してからお入れしております。

全てにおいてこだわっていますので、ぜひ実際食べていただいて、ひとつひとつの料理にどれだけ手が掛かっているのかを感じてほしいです。

 

  説明: C:\Users\kkk1\Desktop\あつみ\02.jpg

奥の座敷

 

説明: C:\Users\kkk1\Desktop\あつみ\010.jpg

和の雰囲気を楽しめます

 

~エコショップ宣言について教えて下さい~

☆地産地消の促進

お茶は川根茶を使用。川根茶は丸みがあり、香り豊かで大好評です。

漬物はすべて地元でとれる野菜を漬けております。

☆食べ残し削減の工夫

女性の方やご年配の方にはご飯の量を配慮しています。お食事いただいたお客様には食べ残しの無いよう「お替わりのタレかけごはん」を無料で一杯ご用意してます。

☆環境教育

小学校や中学校から地元の食材やうなぎに関して、また伝統あるお店としての姿勢や考え方などの取材を受けています。子供たちには、「食べる」ということは当たり前のようで、当たり前のことではないんだよ、「残す」場合にも食材や料理に携わっている方々に感謝を忘れてはいけないよ、と教えています。地元食材へのこだわりや、それらを料理する立場としての心構え、お客様への配慮や感謝、そういったことを教えています。子供たちが地元食材への何らかの誇りや大切さを感じてくれればいいなと思っています。

~取材後記~

食に熱いこだわりを持っている渥美さん、熱く語ってくださいました。

「食材にとてもこだわっている。人は自然界のものにこだわった料理を食したときは、身体が自然と受け入れてくれ、また体が欲してくれる。それが本当の意味での「美味しい料理」と言えるのではないか。料理に携わる者として、それらを当たり前にこだわっていきたい。」そうです。代々続く伝統の味、そして熱いこだわりが詰まったうなぎ料理、とても魅力的ですね。一品一品プライドを持って作っているうなぎ料理をぜひ一度ご賞味下さい。

うなぎ料理あつみ(うなぎりょうりあつみ) (浜松市) …詳細はこちら

ページの先頭へ戻る