エコショップ検索

ふじのくにエコショップガールズ日誌

twitter follow me

ここから本文です。

ホーム >宣言店取材記事 > オーガニック食品と地球に優しい雑貨のお店 わらびの (静岡市 清水区)

更新日:2012年4月23日

オーガニック食品と地球に優しい雑貨のお店 わらびの(静岡市清水区)

~オーガニック食品と地球に優しい雑貨のお店 わらびのさんへおじゃましました~


緑の看板が目印です!!


自然食一筋! 店主の鵜沢さん


Q:エコショップ宣言に関して

容器包装の削減・マイバッグ持参促進・規格外製品の販売・環境配慮型製品の使用
廃棄物の分別リサイクル・省エネへの取組・地産地消の促進・生活環境の保全活動
8種類の宣言に則って対応しております。
店内では、オーガニック食品・地球に優しい雑貨を販売しています。

Q:エコ特典に関して

買い物袋を持参されたお客様には、タンポポコーヒーまたは、玄米コーヒーを
サービスいたしております。

Q:お店のご紹介などお聞かせください。

創業29年、自然食一筋のお店です。 

店内には、四季折々に生産される旬の野菜を販売しております。
ノンカフェインの玄米コーヒーや紅茶、食品類も豊富に取り扱っております。

ところ狭しと並ぶ自然食商品

ノーカフェイン:玄米コーヒー



~取材後記~

自然食一筋にショップを展開してきた店主の鵜沢さんとのお話は、エコ・環境・食育
に関して多く語られ時間を忘れるほど楽しいひとときでした。

昨年の震災以降、日常的に便利さという視点に対して考える事が少なくなっていた。
これからエコや環境に対して個々に意識を高めていく必要があります。

食に関しても、『知識だけで中身が無く、知恵が無い』こんな親御さんが増えているので
来店されるお客様(若いお母さんを含め)に伝えていきたい。

野菜と云うものは、日本全国で季節により収穫される。
地産地消を奨めているが、実際には季節により全国の産地から採れたものをいち早く
お届けするのが一番おいしい物をいただける食の環境づくりです。

鵜沢さんのお話は、当たり前の様に聞こえますが私達が忘れそうになっている。古くから
伝わる日常の教え(食育・環境教育)でした。
楽しいことは愉しく!!、美味いものは季節ごと味わうべき!!

見る限り美味しそうなバナナ、バナナ好きには堪らないでしょう。

なんか懐かしい教えでした。
ぜひ、みなさんもお店を訪ねてみてください!!
頑固そうに見えますが、優しい口調で応対してくれる鵜沢さんの会話に惹きこまれます。

わらびの(静岡市 清水区)・・・詳細はこちら

 

ページの先頭へ戻る