エコショップ検索

ふじのくにエコショップガールズ日誌

twitter follow me

ここから本文です。

ホーム>修善寺ホテル

更新日:平成23年4月11日

YUTORIAN 修善寺ホテル

静岡県伊豆市修善寺3431    Tel 0558-72-2033

事業所の概要

巌窟風呂が人気、和の心地良さとアジアリゾートのやすらぎが見事に融合した修善寺のホテル。

廃棄物削減取組の開始時期

開始時期

合成洗剤の利用の廃止 (平成12年頃~)
アメニティグッズの未使用に対する還元 (平成15年頃~)
食事におけるリデュース (数年前~)

取組を開始した背景

YUTORIAN修善寺ホテルは、宿泊客に上質のサービスを提供するとともに、人と環境にやさしい
ホテルであろうとしてきた。
同ホテルは、環境へのやさしさが、結果として人へのやさしさにつながるものと考えている。
現在、「無駄なごみを出さない努力」 と 「海を汚さない努力」 を二本柱にエコ活動を展開している。

事廃棄物削減取組の手法

Reduce
発生抑制
Reuse
再使用
Recycle
再生利用
意識変革 実践している(した)廃棄物削減取組
   

【アメニティグッズの未使用に対する還元】
宿泊客が持参するなどして、部屋に備え付けてあるアメニティグッズ(タオル、バスタオル、歯ブラシ、櫛、ヘアキャップ)を使用しなかった場合、これらをフロントにおいて「エコポイント」と交換している。

「エコポイント」はティーラウンジや売店での買い物に使用したり、環境保全のための寄付に充てたりすることができる。

   

【食事におけるリデュースの取組】
高齢の宿泊客から「料理の量が多過ぎて食べ切れない」旨の意見が寄せられることが多くなったことをきっかけに、量を3段階に調節して料理を提供している。

料理の量に応じたプランを設定し、宿泊料金に反映している。

 
 
【エコ箸(塗り箸)の提供】
食事の際には、宿泊客の希望により竹の割り箸を用意することも可能であるが、再使用が可能な「エコ箸」を提供している。

 

廃棄物削減取組の工夫

アメニティグッズの未使用に対する還元(グリーン・キャンペーン)で取得したエコポイントを使い、ホテル内の売店において、お土産品を購入したり、ティーラウンジに おいてコーヒーや喫茶を楽しんだりすることが出来る。 また、海の環境を守る活動団体に寄付することも可能である。

        

        
              

廃棄物削減取組の効果

一般廃棄物発生量の減少

食事によるリデュースの取組の導入以前に比べて、残飯量が著しく(30~50%)減少した。

従業員の意識の変化

当初は従業員自身が諸々の取組に対して懐疑的であり、なかなか実践に結びつかなかった。 それまでの習慣を乗り越えるまでに抵抗や違和感があっても、ひとつ乗り越えれば次々に実践される。継続して実践するなかで、従業員から新たなアイディアが創造されるようになる。
変革を1日1月1年で達成することは難しく、何年も継続、実践していく覚悟が必要である。
アメニティグッズの未使用に対する還元(グリーン・キャンペーン)で取得したエコポイントを使い、ホテル内の売店において、お土産品を購入したり、ティーラウンジに おいてコーヒーや喫茶を楽しんだりすることが出来る。 また、海の環境を守る活動団体に寄付することも可能である。

 

              

 

ページの先頭へ戻る